先進急性期医療センター ホーム > 業績紹介 > 2003年の業績

業績紹介

2003年の業績

著書

  1. 丸藤 哲, 森本裕二, 佐々木重幸, 牧瀬 博, 石川岳彦, 亀上 隆, 石谷利光, 南崎 哲史, 鍛冶 徹, 松田直之
    丸藤 哲 編集 臨床研修 救急一直線 東京: 南江堂 2003: 1-253
  2. 森本裕二, 丸藤 哲
    気管挿管, 気管切開, 気管内ステント
    丸川征四郎, 榎田浩史編集 呼吸管理 -専門医にきく最新の臨床- 東京: 中外医学社, 2003: 17-25
  3. 丸藤 哲
    血液凝固
    並木昭義, 今泉 均 編集 敗血症性ショック 新たなる展開 東京: 南江堂, 2003: 108-122
  4. 森本裕二, 丸藤 哲
    周術期
    山本保博 監修 アルブミン臨床マニュアル 東京: メディカルビュー社, 2003: 151-157
  5. 松田直之, 丸藤 哲
    気管切開
    岩崎 寛 編集. 麻酔科診療プラクティス11 気道確保のすべて 東京: 文光堂, 2003: 126-133
  6. 丸藤 哲
    アナフィラキシーショック, 気管挿管法
    杉本 寿, 中谷壽男 編集 今日の治療指針 東京: 医学書院, 2003: 15-16, 75-76
  7. 亀上 隆
    熱傷の病態と病期
    下条文武, 齋藤 康 監修 ダイナミックメディシン6 東京: 西村書店, 2003: 22, 32-35

総説・解説

  1. 丸藤 哲, 亀上 隆, 松田直之, 森本裕二
    救急薬品の正しい使い方 DIC 救急医学27:476-480, 2003
  2. 丸藤 哲
    DIC病態解明と治療の最前線 救急医療とDIC -病態を中心に- 医薬の門 43:218-226, 2003
  3. 丸藤 哲
    DICの新展開 ―救急領域におけるDICの診断基準 医学のあゆみ 206:61-63, 2003
  4. 丸藤 哲, 亀上 隆, 松田直之, 澤村 淳, 早川峰司
    血液凝固反応と炎症反応の連関からみた全身性虚血再灌流後の蘇生後症候群 バイオメディカル 13:87-100, 2003
  5. 丸藤 哲
    日本における救急領域のDIC診断 Parma Medica 21:101-102, 2003
  6. 丸藤 哲
    海外における重症セプシス患者を対象とした活性化プロテインCの臨床成績 Shock 18:45-52, 2003
  7. 丸藤 哲
    外科侵襲に対する生体反応. 血液凝固障害と最新の治療 日本外科学会雑誌 104:840-846, 2003
  8. 亀上 隆, 早川峰司, 松田直之, 澤村 淳, 丸藤 哲
    救急患者への対応―喘息発作 救急医学 27:1415-1422, 2003
  9. 松田直之, 服部裕一
    敗血症性ショックにおけるヒスタミンシグナルの役割 循環制御 24:118-123, 2003

原著論文(英文)

  1. Gando S, Kameue T, Matsuda N, Hayakawa M, Morimoto Y, Ishitani T, Kemmotsu O: Imbalances between the levels of tissue factor and tissue factor pathway inhibitor in ARDS patients. Thromb Res 109:119-124, 2003
  2. Matsuda N, Hattori Y, Zang XH, Fukui H, Kemmotu O, Gando S: Contractions to histamine in pulmonary and mesenteric arteries from endotoxemic rabbits: modulation by vascular expressions of inducible nitric-oxide synthase and histamine H1-receptors. J Pharmacol Exp Ther 307:175-181, 2003
  3. Zang XH, Matsuda N, Jesmin S, Sakuraya F, Gando S, Kemmotsu O, Hattori Y: Normalization by edaravone, a free radical scavenger of irritation-reduced endothelial nitric oxide synthase expression. European J Pharmacol 476:131-137, 2003
  4. Makino T, Hattori Y, Matsuda N, Onozuka H, Sakuma I, Kitabatake A: Effects of angiotensin-converting enzyme inhibition and angiotensin II type 1 receptor blockade on β-adrenoceptor signaling in heart failure produced by myocardial infarction in rabbits: Reversal of altered expression of β-adrenoceptor kinase and Giα. J Pharmacol Exp Ther 304:370-379, 2003
  5. Yagasaki K, Gando S, Matsuda N, Kameue T, Ishitani T, Hirano T, Iseki K: Pharmacokinetics and the most suitable dosing regimen of fluconazole in critically ill patients receiving continuous hemodiafiltration. Intensive Care Med. 29:1844-1848, 2003
  6. Yagasaki K, Gando S, Matsuda N, Kameue T, Ishitani T, Hirano T, Iseki K: Pharmacokinetics of teicoplanin in critically ill patients undergoing continuous hemodiafiltration. Intensive Care Med 29:2094-2095, 2003
  7. Kobayashi S, Endou M, Sakuraya F, Matsuda N, Zang XH, Azuma M, Echigo N, Kemmotsu O, Hattori Y, Gando S: The sympathomimetic actions of l-ephedrine and d-pseudoephedrine: direct receptor activation on norephephrine release. Aneth Analg 97:1239-1245, 2003

原著論文(和文)

  1. 丸藤 哲, 和田英夫, 長谷川友紀, 朝倉英策, 射場敏明, 江口 豊, 大友康裕, 岡本好司, 川杉和夫, 古賀 震, 小関一英, 辻 肇, 真弓俊彦, 村田厚夫, 遠藤重厚, 中川雅夫
    救急領域のDIC診断基準(案)
    日本救急医学会雑誌14: 280-287, 2003
  2. 早川峰司, 丸藤 哲, 佐藤朝之, 久保公三, 星野弘勝, 亀上 隆, 森本裕二, 松原 泉
    当院における肺塞栓の診断と治療
    日本集中治療医学会雑誌10: 129-130, 2003
  3. 矢ケ崎和明, 丸藤 哲, 伊藤靖子, 松田直之, 亀上 隆, 平野 剛, 井関 健
    持続的血液濾過透析患者におけるバンコマイシンの薬物動態解析
    日本救急医学会雑誌14: 739-744, 2003

症例報告

  1. Sugimoto S, Yamauchi A, Kudoh K, Hayakawa M, Igarashi Y, Tanaka T: A successfully treated case of blunt traumatic right coronary ostium rupture. Ann Thorac Surg 75: 1001-1003, 2003
  2. 早川峰司, 丸藤 哲, 鹿野 恒, 山崎 圭, 佐藤朝之, 亀上 隆, 森本裕二, 松原 泉
    賢移植後にアザチオプリンが原因と思われる間質性肺炎を生じた1例
    日本集中治療医学会雑誌10: 29-32, 2003
  3. 早川峰司, 丸藤 哲, 星野弘勝, 山崎 圭, 亀上 隆, 森本裕二, 松原 泉
    血漿交換を用いず持続的血液濾過および新鮮凍結血漿輸注で治療した劇症肝不全の3例
    日本救急医学会雑誌14: 16-22, 2003

講演

  1. 松田直之
    人工呼吸中の気道管理(鎮静・感染)
    第14回人工呼吸器セミナー 2003年2月 札幌
  2. 松田直之
    会長指名特別講演「敗血症性ショックの心血管病態生理」
    第50回日本麻酔科学会 2003年5月 横浜
  3. 松田直之
    パネルディスカッション「抗生物質の適正使用」
    救急科における抗生物質予防投与の指針 -救急搬入外傷患者の菌交代症の現状-
    北大附属病院院内感染対策講習会 2003年5月 札幌
  4. 松田直之
    教育講演「急性腎不全の病態と治療」
    平成15年日本救急医学会救急看護セミナー 2003年6月 札幌
  5. 松田直之
    教育講演「重症患者の栄養管理」
    平成15年日本救急医学会救急看護セミナー 2003年6月 札幌
  6. 丸藤 哲
    ランチョンセミナー「侵襲に起因する生体反応からみた多臓器不全と予知」
    第29回熱傷学会総会・学術集会 2003年6月 大阪
  7. 丸藤 哲
    特別講演「全身性虚血再灌流障害と凝固線溶系」
    第10回DIC研究会 2003年7月 新潟
  8. 丸藤 哲
    救急領域のDIC診断基準 -ISTHの診断基準を踏まえて-
    第2回ACEプロジェクト 2003年8月 大阪
  9. 松田直之
    教育講演「文献レビュー: 心血管系基礎研究の動向」
    第8回 日本心臓血管麻酔学会学術大会・総会 2003年9月 奈良
  10. 丸藤 哲
    特別講演「救急医療と救急医学」
    救急の日講演 2003年9月 滝川
  11. 丸藤 哲
    特別講演「救急医療と災害医療」
    救急の日講演 2003年9月 石狩
  12. 松田直之
    教育講演「自発呼吸と人工呼吸」
    日本光電主催 人工呼吸器セミナー 2003年10月 札幌
  13. 丸藤 哲
    血液凝固線溶反応と炎症反応の関連からみた全身性虚血再藩流後の蘇生後症候群
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  14. 丸藤 哲
    特別講演「生体侵襲と臓器不全のメカニズム -ALI/ARDSとの関連-」
    生体侵襲セミナー 2003年12月 札幌
  15. 丸藤 哲
    特別講演「生体侵襲と臓器不全のメカニズム -ALI/ARDSとの関連-」
    藤風会学術講演会 2003年12月 大阪

国際学会

  1. Matsuda N, Hattori Y, Gando S, Kemmotsu O
    Gene Transfection of NF-kB Decoy Oligonucleotides Improves Transcriptional Regulation of Bradykinin Receptors, NO Synthase and Histamine H1 Receptor in Septic Mouse Lung: Potential Therapeutic Strategy for Accelerated Lung Vascular Permeability in Septic ARDS.
    Association of University Anesthesiologists 50th Anniversary Meeting May 2003, Milwaukee, Wisconsin
  2. Matsuda N, Hattori Y, Gando S, Kemmotsu O
    Inhalational Gene Transfection of NF-kB Decoy Oligonucleotides Strongly Improves Vascular Permeability by Inhibition of Transcriptional Upregulation of Bradykinin B1 and B2 Receptors, Histamine H1 Receptor, Inducible NO Synthase and Cyclooxygenase 2 in Septic Mouse Lung.
    The 2nd Joint Congress of Korean-Japanese Intensivist Symposium May 2003, Yokohama
  3. Gando S, Kameue T, Matsuda N, Hayakawa M, Hoshino H
    DIC and Systemic Inflammation Iinteractions in Sepsis Contribute to MODS and Poor Outcome.
    European Society of Intencive cone Medicine 2003, Oct 2003, Amsterdam
  4. Matsuda N, Nishihira J, Hattori Y, Gando S
    Macrophage Migration Inhibitory Factor is a Key Regulator of Septic Second Attack in Pancreatitis.
    The 3rd Joint Scientific Congress of Korean-Japanese Intensivist Symposium Nov, 2003, Seoul
  5. Matsuda N, Hattori Y, Jesmin S, Gando S
    Diminished Phosphatidylinositol 3-Kinase/AKT-Dependent Phosphorylation of Endothelial Nitric Oxide Synthase in Endotoxemic Rabbits.
    International Society for Heart Resarch
    Journal of Molecular and Cellular Cardiology Nov, 2003, Tokyo

シンポジウム・座談会

  1. 丸藤 哲
    座談会「凝固・線溶検査の臨床現場での使われ方と問題点」
    第1回凝固フォーラム 2003年1月 東京
  2. 松田直之, 丸藤 哲, 劔物 修
    徹底討論「敗血症の治療にステロイドは有効か否か」
    敗血症に合併する肺障害は少量のステロイド投与で治療できる
    第30回日本集中治療医学会総会 2003年2月 札幌
  3. 丸藤 哲
    海外における重症セプシス患者を対象とした活性化プロテインCの臨床成績
    第18回Shock学会総会 2003年5月 東京
  4. 丸藤 哲
    救急領域のDIC診断基準
    第26回血栓止血学会総会 2003年11月 東京
  5. 早川峰司, 丸藤 哲, 星野弘勝, 山崎 圭, 佐藤朝之, 松田直之, 亀上 隆
    「シンポジウム」DIC診断基準の比較: ISTH vs. 厚生省診断基準
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  6. 松田直之, 岩本満美, 石谷利光, 石川岳彦, 澤村 淳, 亀上 隆, 高岡勇子, 丸藤 哲
    シンポジウム2「うちはこのように鎮静している」
    北大附属病院救急部・集中治療部における鎮静と鎮痛
    日本集中治療医学会 第12回北海道地方会 2003年10月 札幌

国内学会 一般発表

  1. 張 暁紅, 松田直之, 丸藤 哲, 劔物 修
    放射線照射後の血管内皮細胞障害をエダラボンは改善させる
    第30回日本集中治療医学会総会 2003年2月 札幌
  2. 石川岳彦, 青山真樹, 四釜裕睦, 柴野岳樹, 石谷利光, 亀上 隆, 岡村 篤, 丸藤 哲, 劔物 修
    全血血小板凝集能測定装置の使用経験―肝移植症例における血小板機能の推移
    第30回日本集中治療医学会総会 2003年2月 札幌
  3. 青山真樹, 亀上 隆, 奥田耕司, 小田俊昭, 松田直之, 石谷利光, 石川岳彦, 岡村 篤, 丸藤 哲, 劔物 修
    集中治療室における検討 持続脳波測定の有用性 -痙攣重積三例における検討-
    第30回日本集中治療医学会総会 2003年2月 札幌
  4. 松田直之, 丸藤 哲, 服部裕一
    急性膵炎ではToll-like受容体4が主要臓器特異的に増加し敗血症性ショックを進行させる -敗血症Second Attack理論の分子薬理学的証明と展開-
    第76回日本薬理学会総会/第80回日本生理学会総会 2003年3月 博多
  5. 松田直之, 久保田信彦, 上垣慎二, 奥田耕司, 亀上 隆, 丸藤 哲
    北大附属病院救急科での院内感染対策マネージメント -フロモキセフ投与後の菌交代症の変化-
    第6回日本臨床救急医学会総会 2003年4月 横浜
  6. 久保田信彦, 松田直之, 上垣慎二, 奥田耕司, 亀上 隆, 丸藤 哲
    腸管壊死を認めた大葉性肺炎による心肺停止の一例
    第6回日本臨床救急医学会総会 2003年4月 横浜
  7. 上垣慎二, 丸藤 哲, 亀上 隆, 松田直之, 久保田信彦, 劔物 修
    DAIのMRI画像
    第6回日本臨床救急医学会総会 2003年4月 横浜
  8. 松田直之, 丸藤 哲
    敗血症血管ではPI3キナーゼを介したAKT活性が低下しeNOS機能が障害される
    日本麻酔科学会第50回学術集会 2003年5月 横浜
  9. 久保田信彦, 松田直之, 上垣慎二, 奥田耕司, 亀上 隆, 丸藤 哲
    交通外傷患者はfull stomachである -CT像で評価した胃内容の検討-
    日本麻酔科学会第50回学術集会 2003年5月 横浜
  10. 小島 琢, 丸藤 哲, 劔物 修
    人工心肺使用手術における血中エンドトキシン濃度の検討
    日本麻酔科学会第50回学術集会 2003年5月 横浜
  11. 菅野正寛, 大城あき子, 寺島孝弘, 上垣慎二, 早川峰司, 澤村 淳, 松田直之, 亀上 隆, 丸藤 哲
    包括的な指示下での除細動により社会復帰可能となった一例
    第18回日本救命医療学会総会 2003年9月 札幌
  12. 早川峰司, 丸藤 哲, 大宮かおり, 佐藤真澄, 星野弘勝, 佐藤朝之, 山崎 圭, 牧瀬 博, 松田直之, 亀上 隆
    救命救急センターにおける心停止後の臓器・組織提供に関する調査報告
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  13. 伊藤靖子, 丸藤 哲, 早川峰司, 亀上 隆, 松田直之, 澤村 淳, 井関 健
    持続的血液濾過透析患者における抗真菌剤ミカファンギンの体内動態に関する検討
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  14. 星野弘勝, 丸藤 哲, 早川峰司, 山崎 圭, 佐藤朝之, 牧瀬 博
    救急領域のDIC診断基準(案)と厚生省DIC診断基準の比較
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  15. 大城あき子, 早川峰司, 丸藤 哲, 星野弘勝, 佐藤朝之, 山崎 圭, 澤村 淳, 松田直之, 亀上 隆, 牧瀬 博
    縊頸症例の予後についての検討
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  16. 松田直之, 丸藤 哲
    急性膵炎ではToll-like受容体4が転写段階でup-regulationされる -2nd attack理論の分子薬理学的初期評価-
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  17. 上垣慎二, 早川峰司, 澤村 淳, 松田直之, 亀上 隆, 丸藤 哲
    意識障害を初発症状とした悪性リンパ腫の1例
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  18. 久保田信彦, 佐藤朝之, 稲村 茂, 牧瀬 博, 丸藤 哲
    誘因なく急性硬膜下血腫を合併した劇症肝炎の一症例
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  19. 澤村 淳, 石崎賢一, 國本雅之
    術前に脳動脈瘤破裂が原因と診断しえた外傷性急性硬膜下血腫の一手術例
    第31回日本救急医学会総会 2003年11月 東京
  20. 早川峰司, 丸藤 哲
    DIC診断基準の比較
    ISTH vs. 厚生省診断基準, 救急領域の診断基準 vs. 厚生省診断基準
    第26回血栓止血学会総会 2003年11月 東京
  21. ジャスミン・サブリナ, 丸藤 哲, 早川峰司
    敗血症に合併したARDSにみられる凝固線溶分子発現の経時的変化
    第26回血栓止血学会総会 2003年11月 東京

地方会・研究会 一般発表

  1. 松田直之, 上垣慎二, 久保田信彦, 奥田耕司, 亀上 隆, 丸藤 哲
    平成14年に北大附属病院救急科に搬入された気道熱傷症例の紹介
    第9回日本熱傷学会北海道地方会 2003年2月 札幌
  2. 松田直之, 張 暁紅, Subrina Jesmin, 櫻谷文香, 丸藤 哲, 劔物 修, 佐久間一郎, 服部裕一
    放射線照射後の血管内皮細胞依存性血管弛緩反応の減弱をエダラボン(ラジカット®)が改善させる
    第9回フリーラジカル研究会 2003年7月 札幌
  3. 松田直之, 大城あき子, 上垣慎二, 早川峰司, 澤村 淳, 亀上 隆, 丸藤 哲
    北大附属病院救急部におけるシプロキサン注射薬の使用症例の検討
    第2回北海道救急感染症対策研究会 2003年7月 札幌
  4. 松田直之, 亀上 隆, 丸藤 哲
    北大附属病院救急部における細菌感染症の現状と対応
    第1回札幌感染管理研究会 2003年7月 札幌
  5. 加藤浩克, 丸藤 哲
    食道気管瘻術後に生じた気管離断に対する気道管理の経験
    第7回札幌外科侵襲研究会 2003年9月 札幌
  6. 松田直之, Jesmin Sabrina, 丸藤 哲, 服部裕一
    敗血症進行よるToll-like受容体4の発現変化
    第54回日本薬理学会北部会 2003年10月 仙台
  7. 松田直之, 早川峰司, 丸藤 哲
    急性膵炎マウスモデルにおける臓器特異的Toll-like受容体発現調節
    第12回日本集中治療医学会北海道地方会 2003年10月 札幌
  8. 青山真樹, 石川岳彦, 丸藤 哲
    ミカファンギンナトリウムとβ-D-グルカンについて
    日本集中治療医学会 第12回北海道地方会 2003年10月 札幌
  9. 石川岳彦, 小山基弘, 青山真樹, 加藤浩克, 石谷利光, 澤村 淳, 早川峰司, 大城あき子, 上垣慎二, 松田直之, 亀上 隆, 丸藤 哲
    北大病院集中治療部の現況 -開設から10年を経て-
    日本集中治療医学会 第12回北海道地方会 2003年10月 札幌
  10. 寺島孝弘, 早川峰司, 上垣慎二, 澤村 淳, 松田直之, 亀上 隆, 丸藤 哲
    外傷性SAH後に中枢性塩類喪失症候群を発症した一例
    第27回北海道救急医学会総会・学術集会 2003年10月 札幌
  11. 大城あき子, 早川峰司, 丸藤 哲, 寺島孝弘, 澤村 淳, 松田直之, 亀上 隆
    肺動脈腫瘍寒栓の一例
    第27回北海道救急医学会総会・学術集会 2003年10月 札幌
  12. 上垣慎二, 大城あき子, 早川峰司, 澤村 淳, 松田直之, 石谷利光, 亀上 隆, 丸藤 哲
    特発性濃胸の一例
    第27回北海道救急医学会総会・学術集会 2003年10月 札幌
  13. 松田直之, 上垣慎二, 大城あき子, 早川峰司, 澤村 淳, 亀上 隆, 丸藤 哲
    直腸内異物となったリポビタンD®の空ビンをどのように処置しますか
    第27回北海道救急医学会総会・学術集会 2003年10月 札幌
  14. 松田直之, 寺島孝弘, 菅野正寛, 大城あき子, 上垣慎二, 早川峰司, 澤村 淳, 亀上 隆, 丸藤 哲
    “たかが胃洗浄, されど胃洗浄”急性薬物中毒における胃洗浄の展望
    第27回北海道救急医学会総会・学術集会 2003年10月 札幌
  15. 松田直之, 西平 順, Subrina Jesmin, 丸藤 哲, 服部裕一
    敗血症病態でのヒスタミン合成亢進をMIFが制御する
    第7回ヒスタミン研究会 2003年12月 京都